Browsed by
カテゴリー: 未分類

クラウドファンディングに挑戦します!

クラウドファンディングに挑戦します!

牛尾研究室では大阪大学共創機構およびreadyforの協力で、クラウドファンディングによる資金調達を行うこととしました。

大阪大学吹田キャンパスには、大阪大学・情報通信研究機構・東芝で共同開発したフェーズドアレイ気象レーダーの初号機が2012年に設置されております。しかし、現在、その観測データは一般の皆様には利用いただけていない状態です。そこでクラウドファンディングにより資金調達を行い、レーダーのデータをわかりやすく使っていただけるウェブサイトを構築することといたしました。

目標金額は600万円で、9月30日まで実施しております。なお本プロジェクトは寄付型で、税制上の優遇措置が受けられます。ご寄付いただいた個人・法人の皆さまへ、大阪大学から寄付証明書を送付させていただきます。

ご興味を持たれましたらぜひ特設サイトへアクセスください!皆さまの温かい支援、心よりお待ちしております。

牛尾研究室のHPへようこそ

牛尾研究室のHPへようこそ

大阪大学 大学院工学研究科 電気電子情報通信工学専攻 電気工学部門 システム・制御工学講座 センシングシステム領域 / 牛尾研究室では、気象現象を中心としたセンシングシステムの開発を通じ、人類社会の未来に貢献します。

牛尾研究室ではフェーズドアレイ気象レーダーの開発をはじめ、広帯域気象レーダーの開発、衛星観測に基づいた世界の雨分布速報 (GsMAP) の開発、ビッグデータ時代における効率的なデータ解析のためのサポートベクトルマシンの研究やカオスダイナミクスを用いた効率的な最適解探索法の開発などを行っています。詳しくは研究紹介をご覧ください。

配属を希望される皆さんへ

牛尾研究室では大阪大学工学部電子情報学科の学部生、および大阪大学 大学院工学研究科 電気電子情報通信工学専攻の博士前期・博士後期課程学生を受け入れています。学部生として受け入れを希望する場合、大阪大学の大学入試、または高専卒業生対象の3年次編入学試験を受験してください。

大学院生として受け入れを希望する場合は、電気電子情報通信工学専攻の大学院入試を受験してください。他大学や高専専攻科の卒業生も受け入れ可能です。受験前には一度、研究室を見学し、教員と入学後の研究内容を打ち合わせたり、研究室の雰囲気を掴んでおくことをおすすめします。訪問はいつでも受け付けていますので、事前に教員までアポイントメントを取ってください。